日本ハム西川 今季5本目の三塁打でチャンスメーク

日本ハム西川 今季5本目の三塁打でチャンスメーク

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/17
No image

日本ハム対オリックス 1回裏日本ハム無死、西川は右越え三塁打を放つ(撮影・佐藤翔太)

<日本ハム-オリックス>◇17日◇札幌ドーム

日本ハムが初回に2点を先制した。

1番西川遥輝外野手(25)が今季5本目の三塁打でチャンスメークすると、2番松本剛内野手(24)が左前適時打を放ち先制。「西川さんが三塁打で出てくれたので、自分のバッティングができるようにと思って打ちました。良い当たりではなかったんですけど、いいところに飛んでくれたと思います」。

さらに3番大谷も右前打を放って好機を広げ、1死一、三塁から5番ブランドン・レアード内野手(30)が「バットの芯先だったけど、最低限の仕事はできたかな」と、犠飛を放って2点目。幸先よく先行した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!
中日ひと筋21年の森野が引退...落合監督時代の黄金期支えた主砲
早実・清宮がプロ志望表明「より高いレベルでプレーしたい」複数球団の1位指名確実
すごくハミ出てます...... “カープ女子” 菜乃花、リーグ優勝をギリギリビキニで祝福!
【 TGS2017】東京ゲームショーレポート2
Scoopie News(スクーピーニュース)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加