無料野外ロックフェス「FREEDOM NAGOYA」第1弾にcinema staff、ENTHら

無料野外ロックフェス「FREEDOM NAGOYA」第1弾にcinema staff、ENTHら

  • rockinon.com
  • 更新日:2018/02/13
No image

6月23日(土)に愛知・名古屋大高緑地公園特設ステージにて開催される無料野外ロックフェスティバル「FREEDOM NAGOYA 2018」の第1弾出演者が発表された。

今回発表されたのは、cinema staffENTH、Hump Back、SA、SUNNY CAR WASH、ハルカミライ。当日は50組以上の出演が予定されている。

また、関連イベントとして「ROAD TO FREEDOM NAGOYA」の開催も発表。このイベントは本日第1弾で解禁されたcinema staff、ENTH、ハルカミライの3マンライブとなっている。

「FREEDOM NAGOYA」は2010年から毎年開催されている入場無料の野外ロックフェスティバル。昨年は過去最大30000人を集客し、年々増加する来場者に対応するための運営資金の工面が厳しくなっていることから、現在クラウドファンディングにて運営資金の一部を募っている。クラウドファンディングの詳細はこちらから。

●フェス情報

「FREEDOM NAGOYA 2018」

日時:2018年6月23日(土)START 10:00

会場:愛知県名古屋大高緑地特設ステージ

※入場完全無料

【第1弾アーティスト】(AtoZ)

cinema staff / ENTH / Hump Back / SA / SUNNY CAR WASH / ハルカミライ

FREEDOM NAGOYA 2018 オフィシャルサイト

●ライブ情報

「ROAD TO FREEDOM NAGOYA」

日時:2018年4月26日(木)OPEN 17:30 / START 18:30

会場:名古屋RAD HALL

出演者:cinema staff / ENTH / ハルカミライ / Maki(O.A)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ボイメン研究生・高橋、大先輩アッコのエールに感動「かっこいい」
小袋成彬Spotify招待制ライブで宇多田プロデュース曲披露、自身の音楽観明かす
石原さとみ主演ドラマ「アンナチュラル」主題歌、米津玄師の新曲が2週連続1位獲得!今注目の歌詞ランキングにセカオワの五輪テーマ曲、西川貴教らランクイン
西川貴教、丹下桜がナレーションを担当したシングルTV-CMを公開
パリピ出身者必見! イベント『ROSETTA』第二弾の開催が決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加