今年はどれ買う? 最旬「秋冬アウター」図鑑

今年はどれ買う? 最旬「秋冬アウター」図鑑

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2017/11/15

ライトなアウターでは物足りなくなってくる今日このごろ。そろそろ本格的な一着がほしいですよね。ただ、安い買い物ではないので、ちゃんと見極めて購入したいところ。そこで今回は、アウター選びに悩んでいる人のために、「秋冬アウター」を5タイプ集めました。

#TYPE1 ロングコート

No image

今季絶対に外せないグレンチェックを大胆に取り入れたコート。ぬけ感のあるゆったりとしたシルエットと上品なマキシ丈で、こなれた雰囲気を演出。ウエストベルトをきゅっと結んでパンプスをチョイスすれば、レディライクに。スニーカーと合わせれば、ほどよくカジュアルダウンできます。

【アイテム詳細】

Plageグレンチェック マキシコート 60,480円

#TYPE2 ノーカラーコート

No image

着る人をナチュラルに女性らしく仕上げてくれるノーカラーコート。ドロップさせたショルダーデザインとゴールドのジップ使いが今年っぽい。通勤はもちろん、デートにもぴったり。才色兼備の一枚です。

【アイテム詳細】

NOBLEW/Ny ZIPコート 51,840円

#TYPE3 ダウンコート

No image

強烈な寒さのときに頼れるのは、やっぱりダウン。ショート丈なので、カジュアルになりすぎず、大人の気品をキープしてくれます。ボリュームのある襟は、小顔に見せてくれる強い味方。ほどよくゆとり感があるので、ミドルゲージやオーバーサイズのニットも快適です。

【アイテム詳細】

NOBLEエステルファイユミドルダウンコート 42,120円

#TYPE4 チェスターコート

No image

中の服を選ばないチェスターコートは、末永く愛用できる定番アイテム。上質なウールを使用しているので、どこに行っても恥ずかしくありません。こだわりのシルエットは、冬のアウターにありがちな着膨れを防止。すっきりとしたラインをキープできます。

【アイテム詳細】

JOURNAL STANDARDSUPER120ビーバーチェスターコート 41,040円

#TYPE5 ダッフルコート

No image

殿堂入りのダッフルコートも、ロング丈×大きめのフードで、今年仕様にアップデート。裏地のチェックや上質な素材のおかげで、上品な雰囲気に。子どもっぽいイメージが強い人も、これなら納得できるはず。きれいめコーデが好きな人ほど試してほしい、大人女子のためのコートです。

【アイテム詳細】

JOURNAL STANDARDEX-ロングダッフル 66,960円

お気に入りのコートがあれば、寒さなんてなんのその。

寒くて外が億劫になってしまう冬。だけど、お気に入りのコートがあれば、そんなのへっちゃら。ぜひ「脱ぐのがもったいない!」と思えるような一着を見つけて!

※価格はすべて税込です

【画像提供】ベイクルーズhttps://baycrews.jp/

(マイナビウーマン編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
3割増でおしゃれに。秋冬コーデを「格上げさせる」5つのルール
本命アウターどれにする?オンオフ使える2017年最旬トレンドコート特集
【今日のコーデ/佐藤栞里】イエローのモヘアニットと旬の足もとコーデで無地コーデを華やかにセンスアップ!
「進撃の巨人」オタク可愛い“調査兵団風”秋アイテム リヴァイら4キャラをイメージ
一味違うコーデに♡レースアップデザインのおすすめアイテム10選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加