男子、勘違いしないで! じつは女子が喜んでるフリしてるスキンシップ5選

男子、勘違いしないで! じつは女子が喜んでるフリしてるスキンシップ5選

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2016/12/01
No image

男性が一生懸命なのはわかるけれど、カラダを触られて心地よいと感じるかどうかは、攻められ方やどこを触られるか次第。正直「そこは違う」とか「そうじゃなくて」と思っている女性も多いようです。今回は実は触られても「気持ち良くない」パーツや攻められ方について、女性たちに聞いてみました。

■太もも

・「内ももを舐めたりされても……って思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「太もも。よく触られるけど、くすぐったい」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

敏感な場所ではあるけれど、それだけにいつでも気持ちいいというわけではない内もも。いきなり内ももから攻められてもただくすぐったいだけで気持ち良さとは程遠いという女性も多いようですね。

■足の指

・「足の指。ただくすぐったく感じる」(26歳/その他/専門職)

・「足。ニオイがしないか不安」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

足の指を舐めるというのは何となくフェチな男性だけという気もしますが、経験がある女性も少なくなさそう。ただ、ニオイがしないか気になって集中できなかったり、くすぐったい気持ちの方が勝つことも多いみたいですね。

■お尻

・「お尻。そんなところ触られても、くすぐったいだけ」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「お尻を触られること」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

意外なようですが、お尻は気持ち良くないという女性もいるようです。確かに、女性のお尻の丸みを生み出しているのは脂肪なので、あまり敏感な場所でないというのは一理ありますよね。

■耳

・「耳を触られても特には感じません」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「耳! 息を吹きかけたり、舐められたりするけど、気持ち悪いだけ」(26歳/医療・福祉/専門職)

カラダの中で一番感じるという人も多い耳ですが、苦手だという人も。触られ方によって、気持ち良かったり、何も感じなかったりということもあるのでしょうが、絶対に気持ちいいはずと決めつけて攻められると「そこじゃない」と言いだせず演技してしまう人もいるかも。

■しつこいキス

・「キスが長すぎる人。疲れてくるから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「唇。やたらキスばかりしつこくしてくる男性って勘違いがひどい感じがする、それはいいから早く次にいってよ感じ」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

優しくキスされるのは嬉しいけれどキスがあまりにもしつこすぎると、早く次に進んでほしいと思う人も。キスだけで満足できない気分のときにはじれったくて仕方ないのかもしれませんね。

■まとめ

それぞれのパーツを攻められて、心地よく感じる、感じないは男女問わず個人差があるので、すべてが間違いというわけではもちろんありませんが、そんなに喜んでいない女子がいるということも事実。男性が「ここは絶対!」と思っているところが、意外とそうでもないということは少なくないようですね。付き合いが長くなれば、お互いに気持ちいいポイントもわかってきそうですが、そうなるまでにはかなり時間もかかりそうですが、それを見つけあって心地よさを高めていくことも楽しみのひとつといえそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~38歳の働く女性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノロケでもうらやましい夫婦の話・6つ
あなたの目が良いかどうかテストできる画像が話題に
人をダメにする着る毛布「ダメ着」のニューバージョンが完全にダメなやつ / 頭から足まですっぽり包まれて着たままトイレもできる!
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
ひとりエッチも卒業!「オマエしか見えない」カレシ独占エッチ2つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加