最新ランキングをチェックしよう
流行語大賞は年2回制に 司会の生島ヒロシが提唱...毎年上半期モノが失速

流行語大賞は年2回制に 司会の生島ヒロシが提唱...毎年上半期モノが失速

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/02

「2016ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識)が1日、発表された。1984年に始まり、年末の風物詩になっている催しだが、表彰式の司会を務めたフリーアナの生島ヒロシが年2回の開催を提唱した。 選考委員で女優の室井滋が、選評のあいさつで「前半でも流行語大賞がやれるんじゃないかというぐらいそういう言葉が生まれた」と発言した。これに着想した生島が「上半期、下半期に分ければいいんじゃないか」と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大島優子「許せない俳優」を暴露もドン引き行為にネットで大炎上
マジ勘弁!2位GACKT...結婚したら死ぬほど苦労しそうな男性芸能人1位は
広瀬すず、高校卒業後の進路に言及
マルシアが『かくし芸』&『ロンハー』でのブチギレ事件を語る!
天木じゅんの“奇跡の豊満バスト”を堪能 “POOP(ペンおっぱいおっぱいペン)”にスタジオ騒然 榮倉奈々らを悩殺「可愛い!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加