最新ランキングをチェックしよう

西武秋山が驚愕バックホーム! 苦しい体勢からワンバウンドで完璧送球

  • フルカウント
  • 更新日:2017/08/13

センターフライを捕球しストライク送球、角中の生還を阻止 西武の秋山翔吾外野手が13日、敵地ZOZOマリンでのロッテ戦で驚愕のバックホームを見せた。 1点リードで迎えた3回1死三塁の場面。ロッテ福浦が1ボールから西武先発ファイフの2球目を捉えた。センター右へのライナー性の打球となったが、秋山がこれを捕球。三塁走者の角中がタッチアップした。 しかし、秋山はライト方向へ体が流れる苦しい体勢から、体をひね

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本塁打王ゲレーロ 中日の評価が驚くほど低い理由とは
ラミレス監督◎継投!雨で2試合流れてできた選択肢
ズバリ決まった横浜DeNAラミレス監督の今永投入秘策
荒木氏、日本ハム2軍監督就任!燕時代の“同僚”栗山監督支える
ヤクルト、清宮獲得なら専属広報つける!荒木大輔獲得の時は専用トンネル設け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加