最新ランキングをチェックしよう
川口能活が引退会見で語った“余力”を残して辞める理由と相模原での3年の意味

川口能活が引退会見で語った“余力”を残して辞める理由と相模原での3年の意味

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2018/11/18

川口能活がグローブを置く。
 
 プロ生活25年。日本代表歴代3位の116試合出場を誇り、4度のワールドカップを経験した43歳の川口が今シーズン限りで現役生活にピリオドを打つ。
 
 11月14日の相模原市内で行なわれた引退会見。
 
 大量のフラッシュを浴びながら黒いスーツ姿で川口は壇上へと現われた。声を震わせながら、引退を決断した理由を語った。
 
「この1、2年ぐらい、プレーを続けるか、ある

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ミス・ユニバース2018」が決定 差別的発言で騒動も
シント・トロイデン鎌田大地、代表への想い。「2回W杯に出たい」
MVP家長昭博 盟友・本田圭佑からサプライズビデオレター「運命感じる選手」
浅野が負傷でアジアカップ欠場、武藤が追加招集
武藤嘉紀のアジアカップ緊急招集に森保監督が言及!「浅野が内転筋を傷めていると報告を受けて...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加