小沢健二「『魔法的』ツアーのリズムを吸いこんだ次男『天縫』が生まれました」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/18

シンガーソングライターの小沢健二が次男の誕生を、10月18日(2016年)までに公式サイトで発表した。

今年の5、6月に行った全国ツアー「魔法的 Gターr ベasス Dラms キーeyズ」の最中、妻は「妊娠後半戦のお腹が巨大になる時期」で、小沢は「その『魔法的』ツアーのリズムをいっぱいに吸いこんだ次男が、先日無事生まれました」と報告した。「子どもをカンガルーのようにお腹に入れて全国ツアーに連れ回すのは、さすがに子どもに申しわけない気もしつつ、検査で撮った超音波写真には、お腹の中でロックンロール・サイン(人差し指と小指で角の形を作って上げるやつ)を出しているのが写っていて、笑いました」

名前は、「天縫」と書いて「あまぬ」。新曲の「フクロウの声が聞こえる」の歌詞「天を縫い合わす飛行機 その翼の美しさを」から取ったという。「他人の子の名前にケチを付けるのは世の大人の慣いかと思いますが、お手柔らかに笑」と語った。

長男の凜音くんに続く珍しい名前とあり、ファンは「オザケンの子供の名前すごいな」「おしゃれすぎかよ!」とツイッターで触れていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上戸彩の激ヤセ“鳥ガラ化”で、所属事務所の恋愛NG条例見直しへ! HIROの浮気疑惑が原因か?
上戸彩が激ヤセでネット民驚愕 「かわいいマチャミ」という例えも
高橋ジョージ「新事実」発言で、三船美佳への批判強まる
現役アイドルがまさかすぎる形で引退を発表「この度私の妊娠が発覚しました」
山下智久、事務所との決裂危機を救ったあの人物のひと言「僕と契約しよう」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加