巨人ゲレーロ 先制ソロ「優位に試合を進めたい」直後に逆転される

巨人ゲレーロ 先制ソロ「優位に試合を進めたい」直後に逆転される

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/04/18
No image

3回、先制ソロホームランを放つ巨人・ゲレーロ=ハードオフエコスタジアム新潟(撮影・棚橋慶太)

「DeNA-巨人」(17日、ハードオフエコスタジアム新潟) 巨人・ゲレーロが2号ソロを放ち、チームに10試合ぶりの先制点をもたらした。

三回2死一塁から、飯塚の甘く入った直球を強振。打球は大きな放物線を描き、左翼席に飛び込んだ。自身2試合ぶりの一発。チームに久々に主導権をもたらす一撃に、ベンチの高橋監督も満面の笑みを浮かべ、主砲を出迎えた。

ゲレーロは「インコースのストレート。1打席目も同じようなボールで打ち取られていたので、(インコースに)意識があった。先制できたし、優位に試合を進めたいね」とコメントしたが、直後に逆転を許した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
創成館、辛勝発進 中心選手2人抜けるも 野口逆転V三塁打 春季九州高校野球
巨人、虎に連勝!吉川尚が2点阻止美守&先制口火打
日本ハム・ドラ1清宮、2発翌日は4の0 当面は2軍調整 22日はバス増便
巨人沢村、鬼の形相でガッツ!6回無死満塁で無失点
【MLB】大谷翔平はなぜ開幕前は不振だったのか? 米メディアが7つの「?」を検証
  • このエントリーをはてなブックマークに追加