古川吉洋&テイエムジンソクなど出走馬・騎手確定/フェブラリーS

古川吉洋&テイエムジンソクなど出走馬・騎手確定/フェブラリーS

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/02/15
No image

古川吉洋騎手&テイエムジンソクなどフェブラリーSの出走馬・騎手確定

2月18日に東京競馬場で行われるフェブラリーS(4歳上・GI・ダ1600m)の出走馬・騎手が確定した。

昨年1番人気・3着のカフジテイク(牡6、栗東・湯窪幸雄厩舎)は除外。またモルトベーネの回避により出走馬決定順17番目のノボバカラ(牡6、美浦・天間昭一厩舎)が出走可能となった。翌週の阪急杯との両睨みだったレッツゴードンキ(牝6、栗東・梅田智之厩舎)は幸英明騎手で出走。

アウォーディー 武豊
インカンテーション 三浦皇成
キングズガード 藤岡佑介
ケイティブレイブ 福永祐一
ゴールドドリーム R.ムーア
サウンドトゥルー F.ミナリク
サンライズノヴァ 戸崎圭太
テイエムジンソク 古川吉洋
ニシケンモノノフ 横山典弘
ノボバカラ 石橋脩
ノンコノユメ 内田博幸
ベストウォーリア C.ルメール
メイショウスミトモ 田辺裕信
ララベル 真島大輔
レッツゴードンキ 幸英明
ロンドンタウン 岩田康誠

非抽選馬:アスカノロマン、カフジテイク、コスモカナディアン、コパノチャーリー、サイタスリーレッド、ヒデノインペリアル、モンドクラッセ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
フィギュア・宮原知子が4位入賞 松岡修造の「神インタビュー」に称賛の声
糖尿病予備軍かも!? やってはいけない生活習慣6【糖質制限の基本】
TEAM NACSが「anan」をジャック!計36ページに登場
うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)
「恋んトス」史上最年少ギャル!現役JKの“ちなみ”が「おもしろ可愛い」と話題【注目の人物】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加