Apple Watchをアウトドアギアに! 米国軍用規格に準じた耐衝撃設計のバンドケースが「NESTOUT」シリーズから登場

Apple Watchをアウトドアギアに! 米国軍用規格に準じた耐衝撃設計のバンドケースが「NESTOUT」シリーズから登場

  • DIGIMONO!
  • 更新日:2019/04/25
No image

掲載:d.365

2018年10月、アウトドアシーンのような過酷な環境でもiPhone XRを保護してくれる専用ケース『NESTOUT TREKKING』が登場し、キャンパーたちの間でひそかな話題となった。そんな人気の「NESTOUT」シリーズの最新作として、Apple Watch専用のバンドケース『AW-40BCNEST』・『AW-44BCNEST』(ともに4298円)が2019年4月下旬に発売される。

【詳細】他の写真はこちら

本製品は、Apple Watchを落下時などの衝撃から守ってくれるバンドケースだ。米国軍用規格「MIL-STD」に準拠するほどの堅牢性を誇るので、登山やキャンプといったアウトドア環境でも安心してApple Watchを装着できるようになる。

4つのベゼルクッションが繊細な画面を守り、突起部のデジタルクラウンもしっかりガード、バンド部分が支えとなりセンサー部も保護できる。そもそもApple Watch本体が、耐水性能を備えているから、ちょっとした水場での使用も問題ないだろう。

クラウンガードは可動式になっており、心電図機能にも対応可能。2019年4月現在、日本では心電図機能はサポートされていないが、きっと今後活躍する機会があるはずだ。

『AW-40BCNEST』・『AW-44BCNEST』は、『Apple Watch series4』の40mm・44mmに対応する。ラインナップは、ブラック・オレンジ・カーキの3色展開となっている。ゴールデンウィークのレジャーに備えて、Apple Watchを衣替えしてみてはいかがだろうか。

関連サイト
AW-40BCNEST・AW-44BCNEST

textコバヤシユウタ(編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
そろそろChromeにオサラバ、Safariに戻ったほうがよい理由
Appleが開発中と噂のARメガネ「Apple Lens」のコンセプトデザイン
今でも人気のiPhone 7のバッテリー容量を新旧モデルと比較してみた!
アップル、16インチMacBook Pro開発中か
16インチMacBook Proと次期iPad Pro、OLEDディスプレイ搭載か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加