1番人気ダノンフォーチュン快勝/新馬戦

1番人気ダノンフォーチュン快勝/新馬戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

ダノンフォーチュンが抜け出して2歳新馬戦に勝利する(撮影・奥田泰也)

<京都5R>◇12日=京都◇2歳新馬◇芝1800メートル◇出走11頭

1番人気のダノンフォーチュン(牡、大久保、父ディープインパクト)が期待通りの走りを見せた。発馬で後手に回ったが、中団の外から直線で決め手の違いを披露。勝ちタイムは1分50秒7。

浜中騎手は「調教でいい時計が出ていて、実戦でもいい動きだった。体形やフットワークからも距離の融通が利きそう。楽しみ」と評価した。順調なら年内に1走を予定。シーザリオの娘シーリアは2着に敗れた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【心理テスト】この絵、何に見える? 答えでわかる恋人ができる時期
「どこに駐車したか忘れちゃった!」→20年後に発見...出てきた場所は?
女性議員は“性務”に夢中!? 二股ダブル不倫疑惑の49歳女性市議に「もうひとりの男」が浮上......
カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加