出演本数ランキング1位は?

出演本数ランキング1位は?

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

メディアの調査・分析を行うニホンモニターは7日、「2017 タレント番組出演本数ランキング」を発表した。今年1月〜11 月のテレビ番組出演者データを基にまとめた。男性は国分太一(TOKIO)がV4、女性はハリセンボンの近藤春菜がV2となった。

▼男性タレント部門ランキング

1国分太一(TOKIO):671

2設楽統(バナナマン):644

3羽鳥慎一:471

4坂上忍:457

5上田晋也(くりぃむしちゅー):438

6澤部佑(ハライチ):429

7春日俊彰(オードリー): 412

8小峠英二(バイきんぐ): 411

9有吉弘行:403

9カズレーザー(メイプル超合金):403

▼女性タレント部門ランキング

1近藤春菜(ハリセンボン): 498

2大久保佳代子(オアシズ):423

3ホラン千秋:376

4新井恵理那:360

5藤田ニコル:324

6指原莉乃(HKT48):319

7夏目三久:317

8横澤夏子314

9マツコ・デラックス:298

10小島瑠璃子:291

▼ブレークタレント

タレント (前年→今年) 増加数

カミナリ(5→235)+230

ANZEN漫才(31→236)+205

立川志らく(67→246)+179

銀シャリ(9→186)+177

千鳥(162→337)+175

ブルゾンちえみ(1→175)+174

川島海荷(84→248)+164

尼神インター(23→176)+153

サンシャイン池崎(63→214)+151

滝沢カレン(108→234) + 126

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
太川陽介の妻・藤吉久美子、不貞疑惑よりも「56歳の美肌」が注目の的に!
妻の不倫でメディアに“倍返し”した太川陽介の「してやったり」
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
『紅白』出場も「視聴率4%」「8年ぶり登場」! 人気“外国人タレント”3人はいま?
某人気芸人、各局が一斉に起用自粛か...収録中にキレて制御不能、ウケる若手許せず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加