アレサ・フランクリンにピューリッツァー賞

アレサ・フランクリンにピューリッツァー賞

  • BARKS
  • 更新日:2019/04/16
No image

月曜日(4月15日)、優れたジャーナリストや作家、文学作品、音楽家らへ贈られるピューリッツァー賞の2019年度の受賞者が発表された。

◆ピューリッツァー賞 関連画像、動画

50年以上に渡るアメリカの音楽および文化への貢献を称え、昨年夏亡くなった“ソウルの女王”アレサ・フランクリンへ特別賞が贈られることになった。ミュージシャンではこれまでハンク・ウィリアムズ、デューク・エリントン、ジョン・コルトレーン、ボブ・ディランらが受賞している。女性アーティストではアレサが初となる。

また、2018年6月に銃乱射事件が起きたメリーランド州アナポリスにある新聞社Capital Gazetteのジャーナリスト、スタッフ、編集者たちへも同じく特別賞が贈られる。

音楽部門では、カナダ出身のフォーク・ロック・バンド、クラッシュ・テスト・ダミーズのメンバーでもあるEllen Reidが作曲したコンテンポラリー・オペラ『p r i s m』が受賞する。同部門では昨年、ケンドリック・ラマーのアルバム『DAMN.』(2017年)がクラシックやジャズ以外の作品で初めて受賞した。

Ako Suzuki

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
THE YELLOW MONKEY吉井和哉がテレビCM初出演、ライブさながらに歌い踊り唸る
【LUNASOL】先着限定アイテムGET★1日限定!新作夏コレクション体験イベントへ♡
椎名林檎ニューアルバムでBUCK-TICK櫻井敦司、H ZETTRIOヒイズミマサユ機とコラボ
岡村孝子 急性白血病と診断 公式サイトで報告「必ず元気な姿で戻って参ります」
超特急、“全国開通”ツアー開幕 タクヤ「みんなで幸せになろうぜ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加