CLベスト16決定、プレミア勢が初の5チーム進出...C・ロナウドは初の6戦連発

CLベスト16決定、プレミア勢が初の5チーム進出...C・ロナウドは初の6戦連発

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/07
No image

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント進出16チームが決まった [写真]=Getty Images

チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージは6日、全日程が終了し、決勝トーナメント進出の16チームが出揃った。

昨シーズンのファイナリストがともに2位通過となった。3連覇を狙う王者レアル・マドリードは、第4節で唯一敗れたトッテナムにH組首位の座を譲った。昨シーズン準優勝のユヴェントスも、無敗でD組首位通過を決めたバルセロナに次いで2位突破となった。

プレミアリーグ勢は全5チームがベスト16に進出した。無敗を守ったリヴァプールとトッテナム、そして1敗したマンチェスターの2クラブも首位で通過。チェルシーは、ローマと勝ち点11で並んだが、直接対決で1分1敗のため、2位での突破となった。なお、1カ国から5チームが決勝トーナメントに進出するのは、史上初の快挙となった。

MF香川真司が所属するドルトムントは2分4敗の未勝利で敗退が決定。それでも、H組3位で終えたため、ヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントに回ることが決まった。また、2年前のファイナリストで昨シーズン4強のアトレティコ・マドリードもC組3位に終わり、ELに参戦することが決定。同じく昨シーズン4強のモナコはG組4位に終わり、ELにも届かなかった。

得点王争いは、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが6試合で計9ゴールを挙げてトップを快走。リーガ・エスパニョーラでは10試合2ゴールと不調だが、CLでは史上初のグループステージ6戦連発を達成し、6年連続7度目の得点王に向けて好調を維持している。

No image

Record! Cristiano Ronaldo becomes the 1st player in history to score on all 6 matchdays of a #UCL group. 🔥🔥🔥
— ★ #TeamOfTheYear ★ (@ChampionsLeague)
December 6, 2017
from Twitter

決勝トーナメントの組み合わせは、11日にスイス・ニヨンで行われる抽選会で決定する。

■CL決勝トーナメント進出16チーム
▼グループA
マンチェスター・U(イングランド)
バーゼル(スイス)

▼グループB
パリ・サンジェルマン(フランス)
バイエルン(ドイツ)

▼グループC
ローマ(イタリア)
チェルシー(イングランド)

▼グループD
バルセロナ(スペイン)
ユヴェントス(イタリア)

▼グループE
リヴァプール(イングランド)
セビージャ(スペイン)

▼グループF
マンチェスター・C(イングランド)
シャフタール(ウクライナ)

▼グループG
ベジクタシュ(トルコ)
ポルト(ポルトガル)

▼グループH
トッテナム(イングランド)
レアル・マドリード(スペイン)

■ELベスト32進出8チーム
CSKAモスクワ(ロシア)
セルティック(スコットランド)
アトレティコ・マドリード(スペイン)
スポルティング(ポルトガル)
スパルタク・モスクワ(ロシア)
ナポリ(イタリア)
ライプツィヒ(ドイツ)
ドルトムント(ドイツ)

■得点ランキング
▼9ゴール
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

▼6ゴール
ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)
エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
ハリー・ケイン(トッテナム)
ネイマール(パリ・サンジェルマン)

▼5ゴール
ヴァンサン・アブバカル(ポルト)
フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)
モハメド・サラー(リヴァプール)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スペイン代表、ロシアW杯出場権はく奪の可能性が浮上...FIFAが政治干渉を警告
120分間の死闘2連戦も...パチューカ指揮官、本田は「プレーできる状態だ」
本田、パチューカ退団報道を海外記者はどう見る? 選択肢は残留、欧州復帰、そして...
優勝候補スペイン、W杯出場権はく奪!? FIFAから警告も会長は自信
人気急上昇中のビーナス! 韓国女子代表のイ・ミナはINAC神戸への入団が内定済

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加