C・ロナウドの“肩トラップ弾”&豪快ロケット弾に脚光 「天才的な閃き」「聡明なスキル」

C・ロナウドの“肩トラップ弾”&豪快ロケット弾に脚光 「天才的な閃き」「聡明なスキル」

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/11/12
No image

レアルの練習でコーナーからのボールに右肩で合わせてゴールネットを揺らす

レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがまたしても凄技を披露した。レアルが公式ツイッターで「ブラボー、クリスティアーノ!」と動画を公開すると、ファンからは「天才的な閃き」「聡明なスキル」といったコメントが届くなど反響を呼んでいる。

ポルトガル代表は今回の国際マッチデーウィークでサウジアラビア戦(10日/3-0)、アメリカ戦(14日)と2試合を組んでいるが、ロナウドは招集メンバーから外れ、所属クラブのレアルで練習に励んでいる。

レアルが10日に公式ツイッターに投稿した動画では、そんな背番号7の練習模様を収録している。右コーナーからの浮き球をゴール前で待ち構えるロナウドは、足ではなく、半身の体勢から右肩でボールをミート。グッと内側に押し込んで弾き返すと、大きく宙を舞ったボールは綺麗な曲線を描いてゴール右隅へと吸い込まれた。練習というエクスキューズこそあるが、肩でシュートする創造性と、GKも追いつけないコースにコントロールされたテクニックはさすがのひと言だ。

“マドリードダービー”で結果を残せるか

そして、続くハーフコートの練習では、ペナルティーアーク付近から駆け上がると、スピードに乗って正面から転がってきたボールに右足を一閃。ボールは糸を引くようにロナウドの足から一瞬にして向かいのゴールに突き刺さった。スペイン代表GKのキコ・カシージャが一歩どころか、反応さえできないほどのスピードと威力を誇る一撃に、周囲からは思わず「ホーーーーー!!!」と歓声が上がった。

レアル公式ツイッターが「ブラボー、クリスティアーノ! 肩でのゴール。そして右足でロケット!」と絵文字付きでメッセージを添えると、ファンからは「天才的な閃き」「聡明なスキル」「頑張れクラック」「CR7は究極」「ハハハ、ブラボー、マイヒーロー」と称賛の声が相次いだ。同様の投稿を行った公式インスタグラムでは、動画の再生回数が300万回を超えるなど反響を呼んでいる。

もっとも、ロナウドは今季公式戦5試合出場停止の処分があったとはいえ、リーグ戦ではここまで7試合に出場して1ゴールのみ。史上初の公式戦6シーズン連続50得点をマークしたゴールマシンとしては思うように結果を残せていない。18日に控えるのは、ライバルであるアトレチコ・マドリードとの“マドリードダービー”。大一番で長いトンネルから抜け出し、改めてその実力を世界に示したいところだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】レアル・マドリードが公式ツイッターで公開、ロナウドの“肩トラップ弾”&豪快ロケット弾

https://twitter.com/realmadrid/status/928751575698247680

レアル・マドリードが公式ツイッターで公開、ロナウドの“肩トラップ弾”&豪快ロケット弾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ACL決勝】0-8恥辱を忘れぬアル・ヒラル。打倒浦和へ徹底したロビー活動、AFC会長への圧力
【大会6日目】4強が決定、最後の1人はゴファン[ATPファイナルズ]
監督が記者に「黙れ!」4連発の“ブチ切れ会見”が話題 英メディア「史上最高の激怒か?」
中島翔哉、強豪ポルト相手に鋭いプレーでゴール演出! チームは後半ATの2失点で国内カップ敗退...
イブラ、驚異の回復力。モウリーニョが招集認める。ポグバ&ロホもメンバー入り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加