首脳会談は朴槿恵の代理? 弾劾可決に王手へ

首脳会談は朴槿恵の代理? 弾劾可決に王手へ

  • dot.
  • 更新日:2016/12/03
No image

朴大統領の支持率は史上最低。完全に開き直りか? (c)朝日新聞社

大統領弾劾へ向けた動きが慌ただしくなってきた。

「崔順実(チェスンシル)と朴槿恵大統領は共謀関係にある」という11月20日の韓国検察の発表に対し、朴大統領は「想像と推測を重ねて作った砂上の楼閣にすぎない」(青瓦台〈大統領府〉ホームページ)と猛反発。11月第3週末までに受けるとしていた検察の聴取を突っぱねた。

韓国紙記者が嘆息する。

「検察は再度、29日までに聴取を受けろと迫っているが、大統領が受けるはずはない。自ら退陣する意思がないことは明らかで、弾劾決議と12月の特別検察官の捜査に備えているようだ」

対する野党3党は、「野党、弾劾、12月2日か9日票決」(朝鮮日報11月25日)と意気軒高だ。弾劾可決には国会の3分の2の200議席が求められる。野党は無所属も含めて172議席確保しており、可決にはさらに28議席が必要だ。

「弾劾訴追は9日が有力視されています。弾劾に賛成する与党議員を40人以上取り込んだといわれ、弾劾可決へ王手をかけた。ただ、野党も一枚岩ではなく土壇場で造反する議員が出る可能性もある」(別の記者)

もし弾劾が可決されれば、次の段階として、憲法裁判所で180日以内に弾劾認容か棄却かを決定する。ここで認容された場合、60日以内に大統領選挙が行われることになり、春から夏に大統領選挙が実施される可能性もちらついている。

「ただ現状では、憲法裁判所は保守系の裁判官で固められていて、棄却される可能性もあるといわれている。しかし、罪も明らかで世論の怒りもすさまじく簡単に棄却できるかどうか……」(同)

その世論は完全にそっぽを向き、大統領支持率は史上最低の4%を記録した。ウォーターゲート事件のニクソン大統領を赦免したフォードに倣って退陣後も罪は問わないとする「大統領赦免」の提案(中央日報21日)も出たが、「ここまでうそにうそを重ねた朴大統領を国民は絶対に許さない」(別の記者)という見方が大勢だ。また、「もう朴槿恵は過去だ」(朝鮮日報21日)とし、事態をどのように収拾すべきか、「ポスト朴」を考える時だという見解も出始めている。

日本にとっても朴大統領の進退は悩ましい。弾劾可決となれば大統領は職務停止となり、12月の日中韓首脳会談には代理が出席することになるかもしれない。

「プーチンに裏切られた安倍首相にとって、朴大統領が参加しても対応に困り、代理では格下だと中国が会談を拒否する可能性もある。どちらも頭が痛い問題です」(日本の外交専門家)

事実は韓国ドラマよりも奇なり。朴大統領の去就はどうなるか、そしてこの事態を国としてどう乗り越えるのか、韓国はいま、大きな試練を迎えている。

※週刊朝日 2016年12月9日号

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
失敗者なのに!?なぜ日本人はこの中国人が好きなのか?―中国ネット
韓国アシアナ機、離陸間際に操縦士2人が殴り合いの大げんか=韓国ネット「勝った方が操縦する権利を得る」「これが韓国の問題点」
これぞ、チャイナクオリティ......16年前に豊胸手術を受けた女性のおっぱいが腹部に移動!?
「辞めろ豆乳」まで登場、朴大統領への退陣要求は日常生活に浸透=韓国ネットの怒りも冷めやらず
女子大生1000人以上のヌード流出で大騒動

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加