シンエイ動画名誉会長・楠部三吉郎氏 多発肝転移により82歳で死去 ドラえもん、クレヨンしんちゃんなど

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/03/26

アニメ制作会社「シンエイ動画」の名誉会長・楠部三吉郎氏が20日、多発肝転移で死去したことが26日、同社から発表された。82歳だった。通夜、告別式は執り行い、後日、楠部と同社の合同でお別れの会を開く予定という。

楠部氏は1938年1月1日、旧満州に生まれ、76年にシンエイ動画の設立に携わり、80年に映画「ドラえもん のび太の恐竜」でプロデューサーを務めた。90年に同社社長に就任。09年に社長を退任し、名誉会長となった。

同社はこれまでテレビ朝日系アニメ「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「パーマン」「エスパー魔美」などを手掛けた。また、映画でも、映画「ドラえもん」39作品、映画「クレヨンしんちゃん」27作品を完成、公開している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
4月3日の注目映画第1位は『名探偵コナン 緋色の弾丸』
米英女性の「二の腕BCG跡嫌悪」もコロナ蔓延の遠因!?
佐藤健&土屋太鳳W主演の“奇跡の実話”『8年越しの花嫁』本編ノーカット放送
霜月めあ&本田夕歩、エモエモでえちえちな女子高生熱演
齋藤飛鳥×山下美月×梅澤美波による“最強の世界” 実写映画『映像研には手を出すな!』映像初公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加