最新ランキングをチェックしよう
羽生結弦、宇野昌磨の台頭に初めて動揺した瞬間

羽生結弦、宇野昌磨の台頭に初めて動揺した瞬間

  • 週刊女性PRIME
  • 更新日:2019/03/26

男子ショートプログラム開催日のさいたまスーパーアリーナには、オリジナルの応援バナーを持参して観戦する女性ファンの姿も
 5年ぶりの日本開催となった、世界フィギュアスケート選手権。3月23日にフリーの演技が行われ、絶対王者の羽生結弦は2位、宇野昌磨は4位でシーズンを終えた。【写真】3月20日、ホテルを出てアリーナへ向かう田中刑事と宇野昌磨
「フリーでは羽生選手とネイサン・チェン選手がほぼノーミスで滑

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加