キーン氏がリヴァプールに警鐘...CLで2度の大勝にも「大きな試合はまだ」

キーン氏がリヴァプールに警鐘...CLで2度の大勝にも「大きな試合はまだ」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/07
No image

「まだ大きな試合はない」とキーン氏はリヴァプールに警鐘を鳴らした [写真]=Getty Images

現役時代、マンチェスター・Uやアイルランド代表などで活躍したMFロイ・キーン氏がリヴァプールに対し、警鐘を鳴らした。イギリス紙『デイリーミラー』が6日付で報じた。

現在、イギリステレビ局『ITV』で解説者を務めるキーン氏は、チャンピオンズリーグ(CL)のグループEを首位で突破したリヴァプールに対し、まずは「彼らは現時点で優れたチームとなっている。楽しむために得点を挙げ、昨夜は快適な夜となった」と、グループステージ第6節のスパルタク・モスクワ戦での勝利を称えた。

だが、これまでも歯に衣着せぬ物言いで持論を展開してきたキーン氏の主張はここで終わらなかった。

グループEには、ポルト、マリボル、スパルタク・モスクワと比較的突破が容易なグループにいることを強調。実際、第3節のマリボル戦でも今節同様に7-0と大勝を収めており「彼らの攻撃陣は多くのゴールを決めることを楽しんだが、リヴァプールにとって大きな試合はまだ行われていない。これらのチームが小さいチームと考えられているのは明らかだ。彼らはまだ誰も倒していない」と、決勝トーナメントが本番だと語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Instagram、日本で最も人気だったハッシュタグは?<2017年ハイライト>
【FIFA クラブワールドカップ 2017 UAE レアル・マドリー vs アル・ジャジーラ ハイライト】【ハイライト動画】再び開催国王者に苦しめられるも、ロナウド&ベイルのゴールで逆転勝利のマドリーが決勝進出
デ・ヘアでもクルトワでもない。R・マドリーが新守護神に国産の超逸材を選択か
W杯・日本戦への影響は? 差別的行動のコロンビア代表MFにFIFAが5試合出場停止の厳罰!
2G1Aの岡崎慎司、文句なしのMOM。と思いきや...英紙、別の選手を選出!?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加