生島翔SDGsアート展「On Life:梅雨」でダンス「環境に優しいイベント、パフォーマンスを」

生島翔SDGsアート展「On Life:梅雨」でダンス「環境に優しいイベント、パフォーマンスを」

  • 日刊スポーツ(エンタメ)
  • 更新日:2022/06/24
No image

激励に駆けつけた父親のフリーアナウンサー生島ヒロシ(左)と生島翔

ダンサーで俳優の生島翔(36)が23日、東京・渋谷のアートギャラリー「ルデコ」で初日を迎えたインスタレーション「On Life:梅雨」でダンスパフォーマンスを披露した。インスタレーションとは、廃棄予定の植物やオブジェを利用してデザインした空間を利用した芸術。SDGsをテーマにしたアート作品が飾られた会場で踊った。

生島が演出とプロデュースを担当して、仲間2人と会場をセッティング。インド人庭師のリジューダスが調達してきた植物を、日本人女性のマイヒがデザインして、三日三晩徹夜してオープニングに間に合わせた。

生島は「作らない、ありのままを利用することをテーマに挑戦してみました。時間もなかったのですが大変、楽しく出来ました。これからも、環境に優しいイベント、パフォーマンスをやっていきたいです」と話した。

26日まで行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加