台風14号・ライフラインと交通機関の影響・宮崎県

台風14号・ライフラインと交通機関の影響・宮崎県

  • MRTニュース
  • 更新日:2022/09/23

宮崎県内の一部地域ではいまだ断水や停電が続いています。

また、交通機関はJRが23日も吉都線と日南線の一部区間で運転を見合わせています。

断水が続いているのは高原町と延岡市の、それぞれ一部の地域です。

このうち3304世帯で断水が発生している高原町では23日は5か所に給水所を設けています。

町によりますと水源地に向かう道路の土砂や倒木の撤去作業は、ほとんど終了しましたが、全域での復旧には時間を要する見込みだということです。

一方、停電は西米良村や諸塚村など県内約1100戸で続いています。

JRでは23日から日南線の田吉・南郷間の運転が再開されましたが、南郷・志布志間と吉都線全線は引き続き、終日運転見合わせとなっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加