高校2年・中村煌和、34歳の高木和卓を下して4回戦進出<全日本卓球2023男子単3回戦1>

高校2年・中村煌和、34歳の高木和卓を下して4回戦進出<全日本卓球2023男子単3回戦1>

  • Rallys(ラリーズ)
  • 更新日:2023/01/25
No image

<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日~29日 場所:東京体育館>

25日、全日本卓球選手権大会は3日目を迎え、男子シングルス3回戦が行われた。

男子シングルス3回戦では、中村煌和(愛工大名電高)と高木和卓(千代田クラブ)の対戦が行われた。打点の速い両ハンドを見せる中村と粘り強いラリーが持ち味の高木和の一戦は、フルゲームの激戦になるも、最後に押し切った中村が11-9で第5ゲームを奪い、勝利を決めた。

No image

写真:高木和卓(千代田クラブ)/撮影:ラリーズ編集部

その他にも濵田一輝(早稲田大)、坪井勇磨(個人)、鹿屋良平(リコー)らが勝利し、スーパーシードの待つ4回戦へと駒を進めた。

男子シングルス3回戦の試合結果と4回戦の組み合わせは以下の通り。

男子シングルス3回戦試合結果①

〇泊航太(日本体育大)3-1 三浦竜樹(立命館大)
〇小林広夢(日本大)3-0 津村優斗(関西大)
藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)1-3松山祐季(協和キリン)〇
〇濵田一輝(早稲田大)3-0 吉田俊暢(関西卓球アカデミー)

No image

写真:濵田一輝(早稲田大)/撮影:ラリーズ編集部

荻原典和(北海道アスティーダ)1-3 中村廉(瀬戸内スチール)〇
伊佐真旺(レオフォルテ)0-3郡山北斗(リコー)〇
増本時祥(朝日大)1-3 五十嵐史弥(滋賀県スポーツ協会)〇
〇皆川朝(日野キングフィッシャーズ)3-2 飯村悠太(野田学園高)

三部航平(シチズン時計)0-3 髙見真己(日鉄物流ブレイザーズ)〇
〇小園江紀也(野田学園高)3-2 村上達哉(國學院大)
〇加藤公輝(明徳義塾中・高)3-1 宮本春樹(クローバー歯科カスピッズ)
中村和覇(愛知工業大)0-3 加山裕(日本大)〇

永井仁志(東山高)1-3 坪井勇磨(個人)〇
福田修也(信号器材)0-3宮川昌大(明治大)〇
芝拓人(野田学園高)0-3 鹿屋良平(リコー)〇
〇中村煌和(愛工大名電高)3-2 高木和卓(千代田クラブ)

男子シングルス4回戦組み合わせ①

戸上隼輔(明治大)‐ 泊航太(日本体育大)
町飛鳥(ファースト)‐ 小林広夢(日本大)
田添響岡山リベッツ)‐ 松山祐季(協和キリン)
神巧也(ファースト)‐ 濵田一輝(早稲田大)

松島輝空(木下アカデミー)‐ 中村廉(瀬戸内スチール
田中佑汰(愛知工業大)‐ 郡山北斗(リコー)
酒井明日翔(シチズン時計)‐ 五十嵐史弥(滋賀県スポーツ協会)
松下大星(クローバー歯科カスピッズ)‐ 皆川朝(日野キングフィッシャーズ)

上田仁T.T彩たま)‐ 髙見真己(日鉄物流ブレイザーズ)
及川瑞基(木下グループ)‐ 小園江紀也(野田学園高)
渡辺裕介(協和キリン)‐ 加藤公輝(明徳義塾中・高)
鈴木颯(愛工大名電高)‐ 加山裕(日本大)

大島祐哉(木下グループ)‐ 坪井勇磨(個人)
篠塚大登(愛知工業大)‐ 宮川昌大(明治大)
大矢英俊(ファースト)‐ 鹿屋良平(リコー)
吉村真晴(TEAM MAHARU)‐ 中村煌和(愛工大名電高)

文:ラリーズ編集部

ラリーズ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加