BTS、25日の米グラミー賞候補発表に「ノミネートされたらうれしい」と期待

BTS、25日の米グラミー賞候補発表に「ノミネートされたらうれしい」と期待

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/11/20

韓国の男性7人組グループ、BTSが20日、新アルバム「BE」をリリースし、韓国から記者会見を生配信した。

BTSといえば楽曲「Dynamite」が米ビルボード総合シングルチャート・HOT100で初登場1位を記録。韓国アーティストとしては初で、アジア出身のアーティストでは1963年の坂本九さん「上を向いて歩こう(SUKIYAKI)」以来、57年ぶりの快挙を達成した。

新アルバムには同曲のほかにタイトル曲「Life Goes On」などを収録。メンバーがコンセプトの設定や構成、デザインなど制作全般に関わった意欲作だ。

メンバーのJIN(27)は「今年はコロナに惑わされ、やるせない日々を過ごしたその率直な感情をアルバムに盛り込んだ。その気持ちを分かち合うことで慰め合うことができたら」と説明。タイトル曲の意味にからめ「それでも私たちの人生は続く。みんなで幸せを探していきたい」とメッセージを送った。

25日には米音楽界最高の栄誉とされる第63回グラミー賞の各賞候補が発表される。BTSは有力候補に名を連ねるが、リーダーのRM(26)は「緊張してないというと嘘ですが、ノミネートされたらうれしい。発表は朝なので、夜更かしすることになると思います」と期待した。

肩の手術を受け治療中のSUGA(27)は欠席した。

No image

新アルバム「BE」の配信記者会見を行ったBTS(ユニバーサルミュージック提供)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加