巨人パーラ、右膝治療で帰国も再会を約束 「また元気な姿でお会いできることを」

巨人パーラ、右膝治療で帰国も再会を約束 「また元気な姿でお会いできることを」

  • フルカウント
  • 更新日:2020/10/18
No image

巨人のヘラルド・パーラ【写真提供:読売巨人軍】

「この度帰国をして100%の状態に戻すよう治療に専念することにしました」

右膝の治療に専念するため帰国する巨人のヘラルド・パーラ外野手が18日、自身のインスタグラムを更新。「また元気な姿で皆さんにお会いできる事を楽しみにしております!」と、ファンとの“再会”を約束した。

来日1年目のパーラはここまで47試合に出場し打率.267、4本塁打13打点の成績を残していたが、13日に登録を抹消されていた。この日、自身のインスタグラムを更新し「親愛なるファンの皆様へ」とのタイトルでファンに向けメッセージを送った。

「いつも応援いただきありがとうございます。今回はご報告があります。この数ヶ月間、右膝の状態が思わしくなく、常に全力プレーをしてきた本来の自分とは程遠いものでした。それでも常に心のこもった皆さんの応援が励みでしたが、この度帰国をして100%の状態に戻すよう治療に専念することにしました」

登録と抹消を繰り返す中、右膝の状態が悪く思うようなプレーが出来なかったことを明かした。完璧な状態に戻すための帰国であることを言及し「また元気な姿で皆さんにお会いできる事を楽しみにしております!」と再びグラウンドに戻ってくることを約束した。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加