『新感染』続編は元旦公開!邦題も決定

『新感染』続編は元旦公開!邦題も決定

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2020/10/16
No image

『新感染半島 ファイナル・ステージ』より - (C)2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILMS.All Rights Reserved.

韓国ホラー『新感染 ファイナル・エクスプレス』の4年後を描く続編の邦題&公開日が決定。『新感染半島 ファイナル・ステージ』の邦題で元旦より公開される。

続編の舞台は、パンデミックが半島を襲ってから4年後。香港に逃げ延びていた元軍人のジョンソクが、ある母娘と共に任務を遂行すべく、荒廃した半島でサバイバルを繰り広げるさまが描かれる。任務とは、チームを組み3日以内に大金が積まれたトラックを回収して半島を脱出すること。チームはウィルスにより凶暴化した人間たちから逃れトラックを手に入れるも、631部隊と呼ばれる民兵集団の襲撃を受け、ある母娘に危機を救われる。

主人公の元軍人ジョンソクに、是枝裕和監督の新作韓国映画『ブローカー(仮)』への出演が決定しているカン・ドンウォン。監督を、ヨン・サンホ監督が続投する。

注目は、250人を超えるVFXスタッフにより作り上げられたビジュアルと20分に及ぶカーチェイス。本作はカンヌ映画祭オフィシャルセレクションに選出され、本国では今年7月に2,338スクリーンで公開され、大ヒットを記録した。(編集部・石井百合子)

映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』は2021年1月1日よりTOHOシネマズ日比谷他全国公開

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加