「言うことを聞かない」と10代の息子の顔を叩くなどし、38歳の父親逮捕...出血を見て、父親自ら通報、当時、母親は不在

「言うことを聞かない」と10代の息子の顔を叩くなどし、38歳の父親逮捕...出血を見て、父親自ら通報、当時、母親は不在

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/07/06
No image

2日夜、北海道函館市の住宅で、10代の息子の顔を叩くなどし、けがをさせたとして、38歳の男が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、函館市港町の38歳の介護士の男です。
この男は22日午後7時ごろ、自宅で同居する10代の息子の顔を平手で叩いたり、椅子に座らせようとして肩を押さえつけた際、頭をぶつけたりして、けがをさせた疑いが持たれています。
警察によりますと、原因などを明言していませんが、男は息子が親の言うことを聞かないことなどに腹を立て、犯行に及んだとみられています。
息子が頭部から出血したため、男が自ら119番に通報、消防からの連絡を受けて、駆け付けた警察官がその場で男を逮捕しました。
男は妻と息子の3人家族ですが、当時、妻は不在でした。
取り調べに対して38歳の介護士の男は、容疑を認めているということです。
この男をめぐる家庭内暴力や児童虐待などの取り扱いはありませんが、警察は、引き続き経緯などを詳しく調べています。

6月23日(木)午前8時12分配信

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加