ヤンマー初の電動ミニショベル、プロトタイプのティザー動画公開

ヤンマー初の電動ミニショベル、プロトタイプのティザー動画公開

  • レスポンス
  • 更新日:2021/11/25
No image

ヤンマー初の電動ミニショベル『SV17e』(プロトタイプ)

ヤンマー建機は、欧州向けに開発中で、ヤンマー初となる電動ミニショベル『SV17e』のプロトタイプのティザー動画を公開した。

SV17eは、欧州市場を対象とした1.5から2.0トンの電動ミニショベル。急速充電が可能なバッテリーを搭載し、ゼロエミッションに対応できるように設計している。

同機は、ドイツ・ミュンヘンにて開催される建設機械・資材の見本市「bauma 2022」(2022年10月24日~10月30日)での製品公開を目指して、日本とフランスの拠点が連携してプロトタイプの製品テストを実施。環境規制が進んだ欧州市場の需要に電動化で応えるとともに、ゼロエミッションの建設機械で脱炭素社会の実現に貢献する。

纐纈敏也@DAYS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加