オリラジ中田敦彦、コムドット擁護動画に反論の声「何でも嫉妬で片付けるのは金持ちの悪い癖」

オリラジ中田敦彦、コムドット擁護動画に反論の声「何でも嫉妬で片付けるのは金持ちの悪い癖」

  • Newʼs vision
  • 更新日:2022/08/06
No image

写真はイメージです。本文とは関係ありません

人気お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦(39)が自身のYouTubeチャンネル「中田敦彦のトーク - NAKATA ATSUHIKO TALKS」に投稿した動画が波紋を呼んでいる。人気YouTuberグループ「コムドット」メンバーが高級ファッションブランド『CHANEL』のプロモーションに起用されたことで“大炎上”した一件について中田は5日、「シャネルのコムドット広告起用批判に中田が思う事」と題した動画内で自論を展開した。

「コムドットが『CHANEL』のキャンペーンに起用されたことによって批判している人がいる」「そのマインドはむちゃくちゃ損なマインド」と総括。「あなたが大好きな『CHANEL』が選んでるんだから、コムドットがすごいんだよ。『CHANEL』に選ばれたわけだから」「批判してる人って『CHANEL』にとってはめちゃめちゃ細客。人生で何度か買ったっていうタイプの人が、『CHANEL買わない』って言ってるのは、コムドットへの嫉妬じゃん」と、コラボ動画も配信する仲の『コムドット』を擁護した。

『コムドット』のやまと、ゆうた、あむぎりのメンバー3人は、WEB版ファッション誌『VOGUE GIRL JAPAN』内の『CHANEL』の香水「チャンス」とのタイアップ記事に出演。こうした展開に「もうシャネル買わない」「シャネルが安っぽくなった」などと一部から手厳しい批判の声が飛び交っていた。

今回の中田の動画に対してネット上からは「何でも嫉妬で片付けるのは金持ちの悪い癖」「嫉妬というよりなにか穢らわしいって感じでは」「シャネルは元から成金向け。ある意味でイメージ通り」「嫉妬ていうかコムドットも知らないし地味すぎて笑っただけだわ」「あっちゃんの嫉妬心が凄いんだろうなぁというのが見え隠れする発言だな」「あの広告見て嫉妬する奴いるのか。みんな被害者みたな感じになってるのに」「控えめに言ってコラボした日本人の中でも一番ダサい。比較対象にもならないくらい」など、さまざまな反論の声が寄せられていた。

EDITORS VISION

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加