JR神戸線が一時運転見合わせ 西宮駅で貨物列車と人が接触

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2021/11/25

JR西日本によると25日午後0時50分ごろ、兵庫県西宮市池田町のJR西宮駅を通過中の上り貨物列車(24両編成)と、ホームから線路内に立ち入った人が接触した。運転士は約40メートル手前で人の立ち入りに気づき、急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。この影響でJR神戸線は一部区間で新快速と特急の運転を見合わせていたが、同2時15分に運転を再開した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加