【1月ベストシーズンの国内旅行先】樹氷スノーボード・氷上ワカサギ釣り・犬ぞりなど今楽しみたいアクティビティ5選

【1月ベストシーズンの国内旅行先】樹氷スノーボード・氷上ワカサギ釣り・犬ぞりなど今楽しみたいアクティビティ5選

  • TABIZINE
  • 更新日:2023/01/25
No image

©︎ 山形県

札幌市街地から一番近い「スキー」【北海道札幌市】

No image

©︎ 札幌市

札幌駅から車で約30分の市街地から一番近いスキー場「札幌藻岩山スキー場」は、標高531mの藻岩山の斜面に広がるスキー場。スノーボード全面禁止のスキー場で、ファミリーから上級者まで楽しめる変化に富んだ10コースがあります。

特に、初心者向けの「観光道路コース」(2.6km)は、札幌の街を眼下に眺めながら雪上トレッキング気分で楽しめるコース。夜は、札幌市内の夜景を見ながら滑るナイタースキーもできます。

札幌藻岩山スキー場

住所:北海道札幌市南区藻岩下1991

電話:011-581-0914(管理事務所、シーズン中)

営業時間: 2022年12月17日(土)~2023年3月26日(日)9:00~21:00

※上記は2022-2023年の営業情報、詳細は公式サイトを要参照

定休日:期間中無休

料金:リフト1回券/大人400円、子ども300円、リフト回数券(12回分)/大人4,000円、子ども3,000円

公式サイト:https://www.rinyu.co.jp/moiwa/

樹氷の絶景を眺めながら滑走「スノーボード」【山形県山形市】

No image

©︎ 山形県

山形県・蔵王連峰の「蔵王温泉スキー場」は、東北最大級のスノーリゾート。アメリカのCNNにより「日本の最も美しい場所31選」に選ばれるほど、海外でも評価されています。

1〜2月頃、蔵王連峰の特別な気象条件と植生が織りなす「樹氷」は、世界的に知られる自然の芸術品ですが、蔵王温泉スキー場には樹氷を眺めながらスノーボードが楽しめる「樹氷原コース」があります。

2023年2月27日(月)までは樹氷のライトアップも行われるので、昼とは違った樹氷の表情を見ることもできます。

樹氷ライトアップ

期間:2022年12月24日(土)〜2023年2月27日(月)

時間:17:00〜21:00

公式サイト:https://zaoropeway.co.jp/winter/juhyo.php

※スキー・スノーボードの持ち込み、滑走はできません。

蔵王温泉スキー場

住所:山形県山形市蔵王温泉土合709-1

公式サイト:https://www.zao-ski.or.jp/

氷の上で釣りたてを天ぷらに!「ワカサギ釣り」【群馬県前橋市】

No image

写真提供:ググっとぐんま写真館

群馬県前橋市の赤城大沼は、関東では数少ない氷上ワカサギ穴釣りを楽しめるスポット。赤城山にあるカルデラ湖で、標高1,345m、面積は88ha、深さは最も深いところで16.5mあります。

氷上穴釣りは1月上旬〜3月下旬が漁期(2023シーズンは1月9日(月・祝)より解禁)。氷の上の異空間で釣ることができ、釣りたてのワカサギは大沼湖畔のお店で天ぷらにして食べることができます。前橋市街地と比較しても、冬は10〜15度気温が低いので、衣類の防寒対策が必要です。

赤城大沼

住所:群馬県前橋市富士見町赤城山33

電話番号:027-287-8511(赤城大沼漁業協同組合(青木旅館))

公式サイト:赤城大沼漁業協同組合 http://www.gunfish.jp/turiba/akagiba.htm

営業時間:【冬季】1月上旬~3月末 7:00~15:00

※天気の状況により変動します。

※釣りをされない場合も安全確保のため、大沼氷上への入場は上記時間を厳守してください。

本州で唯一楽しめる「犬ぞり」【群馬県・みなかみ町】

この投稿をInstagramで見る

みなかみ町観光協会MinakamiTourismAssoc.(@enjoyminakami)がシェアした投稿

北海道に行かなくても本格的な「犬ぞり体験」が楽しめる本州唯一の場所が、群馬県・みなかみ町の「水上高原スキーリゾート」です。

東京から約2時間の場所であることを忘れてしまうような絶景の中、広大な敷地で犬達と一緒に白銀の世界を駆け抜けることができます。

犬ぞり体験

開催日:2023年1月5日(木)~3月31日(金)※除外日:3月2日(木)~5日(日)

※要事前予約 ※2名1組でのメニュー内容なので2名でお申し込みください。

水上高原スキーリゾート

住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1

電話:0278-75-2222

公式サイト:https://www.minakami-ski.jp/activity/sled_dog/index.html

全日本スキー連盟公認コースがある「クロスカントリー」【長野県・白馬村】

No image

Shutterstockcom

群馬県・白馬村の「白馬岩岳マウンテンリゾート」には、全日本スキー連盟(SAJ)公認のクロスカントリーコースがあります。ゴンドラ乗り場から始まり、いくつもの陸橋を超えて車道を横断する全長5kmのコースで、ウサギが走る「ラビランコース(ラビット+ラン)」と呼ばれているそう。

大会以外の日は、無料で自由に雪の上の散歩を楽しむことができます。服装は、スキーやボードができる服装で、さらに足や腕も動かすので、楽に動かせるものがベストです。

クロスカントリーコース

開設日:1月上旬〜3月下旬(9:00〜17:00/大会使用中は不可)

料金:一般のコース利用は無料

※休憩所・更衣室等あり。用具のレンタルはありません。

白馬岩岳マウンテンリゾート

住所:長野県北安曇郡白馬村北城12056

公式サイト:https://iwatake-mountain-resort.com/winter/crosscountry

1月にベストシーズンを迎えるおすすめの国内旅行先を5カ所紹介しました。旅行の予定を立てる際の参考にしてみてくださいね。

※2022年1月24日時点の情報です。イベント等の内容は変更になることもあります。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加