高岡早紀が主演ドラマの映画化でパワーアップ「究極に愛を貫くと飛べる」

高岡早紀が主演ドラマの映画化でパワーアップ「究極に愛を貫くと飛べる」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/11
No image

映画「リカ~自称28歳の純愛モンスター~」取材会を行った高岡早紀

女優の高岡早紀(48)が11日、大阪市内で主演映画「リカ~自称28歳の純愛モンスター~」(松木創監督、18日公開)の取材会を行った。

2019年に放送されたフジテレビ系ドラマの劇場版。純愛を貫くためなら手段を選ばない自称28歳の看護師・雨宮リカが凶行を重ねる。

「せっかくの映画化なので、とうとう愛する人を求めて〝飛ぶ〟というわかりやすいパワーアップをしました。究極に愛を貫くと飛べるって、逆に笑えるくらいステキ。5、6メートルくらい高く飛んでます」

初体験のワイヤアクションも「思っていた以上に楽しめて、気持ちよかった」そう。「合わせて60キロある大きなダルメシアン2頭を連れて毎日2時間、歩いて坂を上ったりしてるのが結構な体幹トレーニングになってるのかも」と明かしつつ、「アクション開眼? 目覚めませんよ」と笑い飛ばした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加