草刈正雄“神田”、日比野の猫を見て「ふくまると姉弟かも!?」『おじ猫』

草刈正雄“神田”、日比野の猫を見て「ふくまると姉弟かも!?」『おじ猫』

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2021/02/25
No image

草刈正雄が主演のドラマParavi『おじさまと猫』(テレビ東京系、毎週水曜24:58~)の第8話が2月24日に放送される。

【動画】『おじさまと猫』の最新回を視聴する

本作は、桜井海による同名コミックを実写ドラマ化。妻に先立たれて以来、孤独な日々を過ごす世界的ピアニスト・神田冬樹(草刈)が、たまたま通りかかったペットショップで出会ったエキゾチックショートヘアのオス猫に一目惚れ。ふくまる(声:神木隆之介)と名付け、共同生活を送る姿を描く。

前回の第7話では、母親から猫・マリン(声:松本穂香)の飼育を押し付けられたピアニスト日比野奏(平山浩行)は、ペットショップで神田(草刈)と偶然再会を果たすが……。

<第8話 あらすじ>
神田(草刈)は、日比野(平山)が猫を飼い始めたばかりだと聞いて、日比野の家について行くことに。しかし、家に着くと、ケースの中にいるはずのマリン(声:松本)がいなくなっていた。奥まった隙間に隠れていたマリンを見つけるが、その姿を見て神田は驚く。なんと自分の飼い猫のふくまる(声:神木)とそっくりなのだ。

ふくまるとマリンは姉弟かもしれない、そう思った神田は、日比野とマリンを自宅に招待するが……。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加