スタンドで販売した灯油1809リットルにガソリン混入の恐れ その危険性を消防に直撃

スタンドで販売した灯油1809リットルにガソリン混入の恐れ その危険性を消防に直撃

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/11/20

(写真提供:製品評価技術基盤機構(nite))出光興産は「19日午後に千葉県印西市のガソリンスタンドで販売した灯油に、ガソリンが混入した可能性がある」と発表した。しらべぇ取材班は、その原因と危険性について関係者に詳しく聞いた。画像をもっと見る■該当者は56名出光興産によると、当該灯油を販売したのは印西市牧の原にある「ジョイフル本田・出光セルフ千葉ニュータウンサービスステーション」だ。12時31分か

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加