小林製薬、新型コロナとインフルエンザを同時に検査できる抗原キットを発売

小林製薬、新型コロナとインフルエンザを同時に検査できる抗原キットを発売

  • マイナビニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

小林製薬は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗原とインフルエンザウイルス抗原を同時に検査できる一般用抗原定性同時検査キット「エスプライン SARS-CoV-2&Flu A+B(一般用)」を2月8日に発売する。当キットは、富士レビオが2022年12月5日に製造販売承認を取得した、一般用SARS コロナウイルス抗原・インフルエンザウイルス抗原キット。

小林製薬、2023年春の新製品を発表 - 詰め替え可能な「消臭元 SAVON」ほか13品目が登場

当キットは簡便な操作により、20分以内で新型コロナウイルス抗原およびインフルエンザウイルス抗原を同時に検出することができる。一般用検査薬(第1類医薬品)として、ドラッグストアでの薬剤師による対面販売や、薬剤師によるインターネット販売により提供する。家族分、または再検査用として利用可能な2個入り。価格は税抜5,200円

MN ワーク&ライフ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加