英メディアが南野のリバプール移籍に「世紀の強盗」...再開後のプレミアは追い風?

英メディアが南野のリバプール移籍に「世紀の強盗」...再開後のプレミアは追い風?

  • ゲキサカ
  • 更新日:2020/06/02

再開後のプレミアリーグはリバプールのFW南野拓実にとって追い風となるかもしれない。イギリス『90min』が同選手に対する期待感を伝えている。

 南野はザルツブルクに所属していた今季UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のリバプール戦で好パフォーマンスを見せ、今冬に725万ポンド(約10億円)の移籍金で引き抜かれた。同メディアは「わずかな移籍金での優れたビジネスだった」とし、“掘り出し物”だった

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加