ロッテ井口監督「ちょっと状態が悪くて...」唐川侑己使えず逆転負け

ロッテ井口監督「ちょっと状態が悪くて...」唐川侑己使えず逆転負け

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

ロッテ対巨人 8回裏の攻撃も無得点に終わり投手交代を告げたロッテ井口監督はさえない表情を見せる(撮影・垰建太)

<日本生命セ・パ交流戦:ロッテ1-5巨人>◇11日◇ZOZOマリン

ロッテはセットアッパー唐川侑己投手が使えず、逆転負けを喫した。同点の8回に投入した大嶺が4失点と誤算。

井口資仁監督は「(8回は)唐川でいきたかったんですけど、今日ちょっと状態が悪くて投げられなかった」と説明した。前日10日ヤクルト戦では勝利投手となった右腕の状態について詳細は明かさなかったが「(明日以降も)どうでしょうね。厳しいかもしれませんね」。勝利の方程式が組めないピンチとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加