若隆景初の年間最多勝が確定 明日の結果次第で単独最多勝も 関脇以下の受賞は3年ぶり4度目

若隆景初の年間最多勝が確定 明日の結果次第で単独最多勝も 関脇以下の受賞は3年ぶり4度目

  • 日刊スポーツ(バトル)
  • 更新日:2022/11/25
No image

懸賞金を手にする若隆景(撮影・小沢裕)

<大相撲九州場所>◇13日目◇25日◇福岡国際センター

若隆景は錦富士を寄り切って7勝目を挙げて年間勝利数を56勝とし、初の年間最多勝が確定した。

あと1勝するか、豊昇龍と琴ノ若がともに1敗すれば単独での最多勝となる。年6場所制となった1958年以降で関脇以下が年間最多勝となるのは60年の大鵬、92年の貴花田、2019年の朝乃山以来3年ぶり4度目。取組後の取材には応じなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加