元AKB矢作萌夏が7・5芸能活動再開を示唆、直筆メッセージに思いつづる

元AKB矢作萌夏が7・5芸能活動再開を示唆、直筆メッセージに思いつづる

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

矢作萌夏(2019年10月撮影)

元AKB48の矢作萌夏(18)が9日、ツイッターを更新し、芸能活動再開を示唆した。

矢作は「7月5日の誕生日当日に、各種SNSでデジタルライブを行います! 予定空けておいてくれますか…?」と呼びかけた。

さらに直筆のメッセージも添付し「お久しぶりです。矢作萌夏です。今年の3月、無事高校を卒業することができました」と報告。「今まで過ごしてきた日々の中でたくさんのことを学ばせていただき、自分が伝えたいと思うものを見つけました。これからは自分なりに、さまざまな形で皆様に見ていただけるよう一生懸命頑張ります。温かく見守っていただけたらうれしいです」と、再開への思いをつづった。

矢作は18年1月の「第3回AKB48グループドラフト会議」でAKB48に加入。19年1月に最速でソロコンサートを開催し、同7月発売のシングル「サステナブル」ではセンターを経験。歌唱力に定評があり、同10月の「第2回AKB48歌唱力No・1決定戦」で優勝したが、昨年2月に卒業していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加