10分で完成「のり照り焼き豆腐」のサラダボウル。体内の塩分調節を!

10分で完成「のり照り焼き豆腐」のサラダボウル。体内の塩分調節を!

  • MYLOHAS
  • 更新日:2020/07/01

最年少トップスーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。(公式LINEにてレシピの最新情報をお届けしています!)

No image

最近はとっても蒸し暑くなってきましたね。私は、季節や気温の変化によって、食の好みも変わってきました。数か月前まではスープやカレーなどが大好きだったのに、いまではサラダや冷やし中華ばかりです(笑)。

このように、季節の変化に合わせて食生活も変えていくことは体調管理においても大切です。毎日のようにサラダを食べていると飽きてしまうので、葉の種類やトッピングを変えています。

今回は、個人的にもリピートしている「のり照り焼き豆腐のサラダボウル」のレシピをご紹介します!

のり照り焼き豆腐のサラダボウル

No image

今回のレシピもとっても簡単! 栄養価が高く、たったの10分で完成します。

ヘルシーな食事となると、食費がかかったり、種類豊富なスーパーに行かないといけなかったり……というイメージがあるかもしれませんが、このレシピはご近所のスーパーやコンビニでゲットできる食材です!

1人分

水菜 約1束

紫キャベツ 20g

プチトマト 4個ほど

木綿豆腐 150g

醤油 小さじ2 ★

味噌 小さじ1/2 ★

みりん 小さじ1/2 ★

はちみつ 小さじ1/2 ★

のり 適量

黒ごま 適量

刻みねぎ 適量

木綿豆腐の水を切り、キッチンペーパーに包み、電子レンジで3分間加熱する。お手持ちに重しなどがあれば使用して、可能な限り、水を絞り出しておきましょう。

水菜、紫キャベツ、トマトを切って皿に盛り付けておく。

水切りした豆腐を★のタレに漬け込み、電子レンジで1分間加熱する。

豆腐にのりを巻き、適量の油をひいたフライパンで少し焦がしながら中強火で焼いていく。

豆腐に焼き色がついたらサラダの上に盛り付け、黒ごま、刻みネギ、残りのタレをかけたら完成!

ジャパニーズ・スーパーフード Vol.12 のり

No image

のりは日本人にとってなじみ深い食べ物ですが、じつは世界では栄養価の高いジャパニーズ・スーパーフードとして注目を浴びています。

海のなかの栄養素を吸収して成長するため、「海の野菜」とも呼ばれているのりには、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

塩分過多になりがちな夏ですが、のりは体内の塩分を調節する効果もあります。ぜひ普段の食生活に取り入れてみてください!

海藻パワーで健康に

鉄分と食物繊維が豊富な「ひじき」たっぷり豆腐ハンバーグ

海藻のネバネバで気になる体臭・口臭を予防して

Lilyが注目する、ニッポンのスーパーフードをもっとみる

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

image via shutterstock

Lily

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加