60代女性の6割がコメンテーターの発言に批判的 若者はテレビを観ずに...

60代女性の6割がコメンテーターの発言に批判的 若者はテレビを観ずに...

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/10/17

情報番組には必ず、コメンテーターがいる。中には、不用意な発言をして視聴者を不快な気持ちにさせるコメンテーターもいるようだ。

画像をもっと見る

■「コメンテーターは不用意」半数も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の50.0%が「情報番組のコメンテーターは、不用意に話し過ぎだと思う」と回答した。

No image

関連記事:毒舌で人気の俳優・梅沢富美男 コメントに納得できるか聞いてみると…

■専門外なのにわかったように

性年代別ではほとんど、男女ともに年代が上がるほどに割合が高くなっている。

No image

芸能人の不倫に対して、批判しすぎだとの意見も。

「芸能人の不倫報道などで激しく批判している人がいるけれど、家庭の問題なのでそこまで言わなくてもいいと思う。ただそれも含めて、その人の仕事なのだろうけれど」(40代・女性)

新型コロナウイルスの報道でも、不用意な発言があると考えている人もいる。

「新型コロナについての報道で、専門外の人がわかったようなことを言っているのを見ると嫌な気分になる。間違いを流してはいけないので、発言は慎重にしてほしい」(40代・男性)

■テレビを観ないため

テレビをあまり観ない人には、関係のない話である。

「基本的にテレビ自体をあまり見ないので、情報番組のコメンテーターの発言に触れる機会が少ない。たまにSNSで、テレビでの発言が炎上しているのは見るけれど」(20代・男性)

「朝にはテレビをつけて情報番組を流して観ているけれど、出勤の準備などでバタバタしている。そのために、コメンテーターの発言まではチェックしていない」(20代・女性)

■考えの違いは仕方ない

考え方の違いは、仕方ないとの意見も。

「それぞれに考え方が違うから、コメンテーターの発言が気に入らないことがあるのも仕方ないと思う。それにわざわざ目くじら立てて怒るのも、あまりよくないと感じている」(30代・男性)

批判をあえて、狙っているとの考えもある。

「コメンテーターも番組を盛り上げるために、立ち位置を考えて話しているところもあると思う。怒る人が出てくるのは、コメンテーターの作戦通りな気もする」(30代・女性)

当たり障りのないコメントでは、番組が盛り上がらないのかもしれない。

・合わせて読みたい→麒麟・川島がコメンテーターを断る理由に納得 「『グッディ』が1番キツかった」

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加