第15回木村利栄物理学賞に京都大基礎物理学研究所・西岡辰磨特定准教授

第15回木村利栄物理学賞に京都大基礎物理学研究所・西岡辰磨特定准教授

  • 京都新聞
  • 更新日:2021/09/15
No image

京都大学

湯川秀樹らの研究支援を目的に設立された湯川記念財団と京都大基礎物理学研究所は15日までに、重力・時空理論などの研究で優れた業績を挙げた研究者に贈る「第15回木村利栄理論物理学賞」に、同研究所の西岡辰磨特定准教授(38)を選んだと発表した。

西岡氏は、複数の粒子が相互関係にある状態になっている「量子もつれ」と呼ばれる現象に着目。その強さの指標となる「エンタングルメント・エントロピー」の研究などで業績を挙げた。授賞式は来年1月19日に京都市左京区の同研究所で行う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加