「スタートをしっかり切れなかった」目標のJ2昇格果たせず...J3・ガイナーレ鳥取が今シーズンを総括

「スタートをしっかり切れなかった」目標のJ2昇格果たせず...J3・ガイナーレ鳥取が今シーズンを総括

  • BSSニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

今シーズンを12位の成績で終えた、サッカーJ3のガイナーレ鳥取。
25日、鳥取県米子市で会見を開き、シーズンを振り返りました。

【写真を見る】「スタートをしっかり切れなかった」目標のJ2昇格果たせず…J3・ガイナーレ鳥取が今シーズンを総括

ガイナーレ鳥取 金鍾成監督
「開幕当初から下位の方にいまして、まったく期待をかけてもらえないシーズンになったことは、現場の責任者であるの僕の責任だと感じております」

会見でこのように述べた金鍾成監督。

今シーズンのガイナーレ鳥取は、12勝5分17敗で18ーム中12位という成績で終り、目標とするJ2昇格を果たすことはできませんでした。

リーグ後半は復調も見られましたが、開幕から11節まで1勝しかできず、出だしのつまづきが大きく響きました。

ガイナーレ鳥取 金鍾成監督
「抑え気味にシーズンに入ってしまったのが、スタートをしっかり切れなかった原因ではないかと考えています」

一方で、1試合の平均来場者数は、前のシーズンに比べ147%と回復の兆しを見せており、運営会社では、今年は3年ぶりに黒字になる見通しだということです。

チームは金監督の続投が決まっていて、来シーズンどう立て直すかが注目されます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加