長野県知事選挙はあす投票・3人の候補者が最後の訴え

長野県知事選挙はあす投票・3人の候補者が最後の訴え

  • SBC NEWS
  • 更新日:2022/08/06

県知事選挙の投票をあすに控え、候補者が最後の訴えを続けています。

立候補しているのは届け出順に、いずれも無所属で、新人の草間重男さん72歳、新人の金井忠一さん72歳、現職の阿部守一さん61歳の3人です。

選挙戦最終日のきょう、候補者は市街地などで演説し支持を訴えています。

選挙戦では阿部県政3期12年の評価や、人口減少対策などを争点に論戦が交わされてきました。

投票はあす県内1,410か所の投票所で、一部を除いて午前7時から午後8時まで行われ、即日開票されます。

SBCではテレビ、ラジオ、インターネットで開票状況を随時速報します。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加