小澤征悦、妻・桑子真帆アナと初めて目が合った瞬間「ス―ッと吸い込まれる感覚があった」

小澤征悦、妻・桑子真帆アナと初めて目が合った瞬間「ス―ッと吸い込まれる感覚があった」

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2021/11/25
No image

小澤征悦が、11月24日放送「突然ですが占ってもいいですか?」に出演  ※画像はWEBザテレビジョンタレントデータベースより

11月24日の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)に出演した小澤征悦が9月に結婚した妻・桑子真帆NHKアナウンサーとの新婚生活を明かした。

【写真を見る】松本潤主演「となりのチカラ」に、小澤征悦、ソニンらの出演が決定

小澤と桑子アナの相性は「“寄り添う気”って言って、どんどん1つになる。どっちかに似てくるし、来世でも一緒になる。この二人は」と占い師の星ひとみが診断。それに対し、小澤は「(桑子アナと)初めて目が合った時、彼女の目の奥にスーッと吸い込まれる感覚があった。話す前ですよ! お互いの心の中で分かり合っていた」と、出会った瞬間に運命を感じたと惚気てみせた。

さらに占い的には、結婚した時期が「小澤さんが“裏”に入っている時期だから、いつもならしないことをする」と、星の指摘に「完全に、奥さん側に合わせています」と言い、朝の早い番組を担当している桑子アナが、深夜2時半に起きるために午後6時半には寝てしまう生活習慣に合わせて、夜自宅でテレビを観る時はイヤホンをつけて見るようになったのだとか。

「今まではそんなこと全く考えもしなかったし、でもやることが俺にとって全然ストレスじゃないんですよ」と、充実した新婚生活を送っていると語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加