日本ハム西川「1つの目標だった大台」1億円サイン

日本ハム西川「1つの目標だった大台」1億円サイン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30
No image

年俸が上がり笑顔の西川(撮影・山崎賢人)

日本ハム西川遥輝内野手(24)が30日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季6200万円から3800万円の大幅アップの年俸1億円でサインした。

「1つの目標でもあった大台に乗った。来シーズンの責任を感じてオフを過ごさなければ」と気持ちを引き締めた。

6年目の今季は138試合に出場。打率は自身初の3割超えでパ・リーグ2位の3割1分4厘をマーク。日本シリーズ第5戦ではサヨナラ満塁本塁打を放ち、チーム10年ぶりの日本一達成に貢献。初のベストナイン外野手部門に輝いた。「今シーズンはいいシーズンを送れた。来シーズンは序盤から突出して(パ・リーグの)他の5チームを離せるような試合運びがしたい」と連覇をけん引する覚悟を見せていた。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハンカチ王子にうんざり、やっぱりの理由
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
巨人まだ獲る メジャー30勝救援右腕リストアップ
陽岱鋼、巨人入り決定的 史上初の同一年FA3選手獲得
ハム連覇へ村田透が強い決意 栗山監督も活躍確信「間違いなく数字残す」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加