アフリカ人と動物並べた写真、中国の展覧会で撤去 差別との非難受け

アフリカ人と動物並べた写真、中国の展覧会で撤去 差別との非難受け

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/10/14
No image

独ブッパータールの動物園で、あくびをするライオン(2012年8月9日撮影、資料写真)。

【AFP=時事】中国湖北省の博物館で開催された展覧会で、アフリカの人々を動物になぞらえた合成写真が人種差別だとの指摘が寄せられたことから、問題の写真が撤去された。同館の学芸員らが13日、明らかにした。

「これがアフリカだ」と題した写真展が開かれていたのは、同国中部の武漢にある湖北省博物館。これまで3週間にわたって展示されてきた作品の中には、口を大きく開けているアフリカ人の子どもの横に、サルが全く同じポーズで写っているものや、歯をむき出しにした成人男性と牙をむいたライオンを並べた写真などがあり、アフリカのソーシャルメディアユーザーらの間で怒りの声が広がっていた。

博物館は苦情を受けて、12点の作品を撤去。学芸員の一人はAFPに対し、「われわれの善意と誠意を示すため、アフリカの仲間たちがショッキングだと受け止めた写真を差し替えた」と明かした。

この展覧会では、写真家の喩恵平氏による作品150点が展示されていた。この学芸員の話では、喩氏は何度もアフリカを訪れており、アフリカ大陸に「大きな愛情を抱いている」という。

喩氏はこの作品群を手掛けるに当たり、純粋に「アフリカにおける人間と動物との調和を示す」つもりだったと学芸員は話しており、「ここには差別は一切ない」と釈明している。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国各地で行われた「消防車のために道を開ける」訓練、結果は?=韓国ネット「先進国になるための訓練?」「邪魔する車はぶち壊してもいい法律を!」
中国結婚式の“下劣化”が止まらない!? ブライドメイド女性への「スパンキング」を楽しむ男性参列者たち
水道水を直接飲めるアジアの国は日本だけ! わが国が実現できないのは何故なのか=中国
米国が絶対に中国に渡したくない「4つの軍事利用可能技術」=中国メディア
旭日旗と勘違い!ニュージーランドの駐車場で韓国人が車に生卵を投げつける=「恥ずかしい」「旭日旗だったとしても暴力はだめ」―韓国ネット

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加