最新ランキングをチェックしよう
注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される

注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/10/20

リボンのような柔らかい素材のメッシュワイヤを脳に注入することで、ニューロン1つ1つの活動を観測し、さらには電気刺激を与えることで脳を修復するという新素材が開発されました。脳の一部が変性することを原因とするパーキンソン病や、統合失調症などの治療に役立てられると見られています。 Injectable Nanowires Monitor Mouse Brains for Months - IEEE

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
海外の富裕層が押しかける「診療所」をほとんどの日本人が知らない理由
糖尿病薬カナグリフロジンによる足切断の危険を米政府機関が警告
JAXA、宇宙で長期保存した精子DNAの正常性を確認- 人類の宇宙生殖に可能性
【ガチ】地球生命が火星からやって来た2つの科学的根拠とは? 米教授「われわれは火星人」
植毛でも育毛でもない!薄毛の最先端治療「ヘアクローニング」とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加