最新ランキングをチェックしよう
注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される

注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/10/20

リボンのような柔らかい素材のメッシュワイヤを脳に注入することで、ニューロン1つ1つの活動を観測し、さらには電気刺激を与えることで脳を修復するという新素材が開発されました。脳の一部が変性することを原因とするパーキンソン病や、統合失調症などの治療に役立てられると見られています。 Injectable Nanowires Monitor Mouse Brains for Months - IEEE

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
冥王星で「巨大カタツムリ」が激写される! 移動した痕跡もクッキリ、専門家も興奮「背中の殻や頭も写ってる!」
【ガチ】「地球には月が2つ以上ある」ことが最新研究で判明! 第二の月「ミニ・ムーン」発見へ
京大、チンパンジーがじゃんけんを学習することを発見- 循環関係を理解
【ガチ】9月1日に巨大小惑星「フローレンス(ナイチンゲール)」が地球衝突で人類滅亡へ! 観測史上最も接近、NASA発表!
ブタからヒトへの臓器移植がまもなく実現。2年以内に移植可能に。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加