最新ランキングをチェックしよう
注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される

注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/10/20

リボンのような柔らかい素材のメッシュワイヤを脳に注入することで、ニューロン1つ1つの活動を観測し、さらには電気刺激を与えることで脳を修復するという新素材が開発されました。脳の一部が変性することを原因とするパーキンソン病や、統合失調症などの治療に役立てられると見られています。 Injectable Nanowires Monitor Mouse Brains for Months - IEEE

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「溶けたチョコか?」NASA探査車 火星で隕石を見つける
20段階の調節が可能!オムロン温熱低周波治療器HV-F311の口コミ・評価
うつ病はコレステロールや肥満と同じくらいに心疾患のリスクを高める
歯の詰め物が過去のものになるかも?アルツハイマーの治療薬で歯を再生させることに成功(英研究)
日本が世界最小のロケット打ち上げ失敗も、韓国ネットからはうらやむ声=「失敗したとしても、うらやましい」「長距離ミサイル実験だ」―韓国ネット

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加