最新ランキングをチェックしよう
注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される

注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/10/20

リボンのような柔らかい素材のメッシュワイヤを脳に注入することで、ニューロン1つ1つの活動を観測し、さらには電気刺激を与えることで脳を修復するという新素材が開発されました。脳の一部が変性することを原因とするパーキンソン病や、統合失調症などの治療に役立てられると見られています。 Injectable Nanowires Monitor Mouse Brains for Months - IEEE

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
死者の脳から記憶を取り出すことが可能に?経験をコード化して記憶する遺伝子マーカーの存在(イスラエル研究)
4月21日 アポロ16号が月面に着陸(1960年)
虫歯の心配無用、人工細胞膜が矯正器具の汚れ防ぐ
食の未来の鍵を握るのはゴキブリと○○○だった!
国家プロジェクトとしてのがん免疫療法の推進を!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加