最新ランキングをチェックしよう
三菱自、通期予想下方修正で営業赤字280億円...為替や市場措置費用が影響

三菱自、通期予想下方修正で営業赤字280億円…為替や市場措置費用が影響

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/20

三菱自動車は、2017年3月期連結業績予想を下方修正、営業損益が280億円の赤字になる見込みであると発表した。三菱自動車は6月22日、通期業績予想で営業利益を250億円と発表。新興市場を中心とした市況回復の遅れに伴う台数・車種構成等影響(100億円)や販売費の増加(50億円)を資材費等コスト削減で挽回したものの、為替影響(340億円)や、燃費不正問題に伴う市場措置費用の追加(380億円)の影響が大

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
TENGA史上初、電動モデル登場 「新次元の気持ちよさ」
電池技術も自動車メーカーも世界トップレベルなのに、なぜ日本は電気自動車で後れをとったのか―華字メディア
勢い止まらぬ「HUB」 なぜ人気?
ITmedia ビジネスオンライン
ヤマトがアマゾンに「1.7倍の値上げ」要請と報道、ネット上は驚く声
ローソンの「売上高1割アップ」が困難な理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加