iiyama PC「STYLE∞」、Ryzen Threadripper搭載のデスクトップPC

iiyama PC「STYLE∞」、Ryzen Threadripper搭載のデスクトップPC

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/11
No image

ユニットコムは1月11日、「iiyama PC」ブランドの「STYLE∞」より、AMD Ryzen Threadripper 1900XとNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載するミドルタワーデスクトップPC「STYLE-QA39-LCRT0X-RNJR」を発売した。BTOに対応し、標準構成価格は286,178円(税込)。

Q-Classに属するモデルで、CPUクーラーには水冷式を採用。SilverStone製ミドルタワーケースは、正圧設計のエアフローが構築可能で、7mm厚のアルミ製フロントパネルを採用。拡張性にも優れる。

標準構成時の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen Threadripper 1900X(3.80GHz)、チップセットがAMD X399、メモリがDDR4-2400 32GB(8GB×4)、ストレージが240GB SSD+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-A×1、USB 3.0×10など。本体サイズは約W213×D510×H488mm。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「グノシー動画自動再生機能」の設定方法について
アニメーター終了!?マイクロソフトがとんでもないものを開発してしまう!
サムスンの特許になぜか「日本人ならみんな知ってるあのキャラ」が...
【!?】ダイソー200円イヤホン、ひと手間で「3万円クラスと戦えるようになる」説が話題
スマホの保護フィルムは貼るから塗る時代へ!液体ガラスフィルムを試してみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加